夏休み総括


暑い夏でした! いや、気温だけじゃなくてバスケット・焼き肉が!

夏休み最後となる18・19日は練習試合を行いました。夏休みの締めとなる練習試合で、楽しみです。ただ、お盆の関係もあり、練習の段階では人が集まらず、また、暑さでやられた子も多く、練習自体は遊び半分のどちらかというとだらだらした雰囲気。そんな中、久しぶりに三里塚との練習試合となりました。三里塚とは毎年夏納めと年納めに練習試合を行っています。今年は三里塚の指導者も替わってしまったのですが、こういうつながりは大切にしたいと思い、こちらから声をかけさせていただきました。三里塚も4月からいろいろとあったので、練習試合はとても嬉しかったようです。試合の内容としてはかなり余裕を持ってゲームをしていた平岡中央の圧勝となりました。ナイスパス・ナイスプレーが出て、1on1のスキルだけではなく、チームとしてのレベルアップも感じられる内容でした。ただ、負傷者も出てしまい、次の日の練習試合に対し心配も残りました。チビちゃん達も勝つことができ、少しドリブルできるようになってきたじゃないか!という感じです。

試合の後はわがままを聞いて下さり焼き肉大会。計画・準備などなど本当にありがとうございました。子供たちにとっては先週のホッカン優勝打ち上げとなったようでとても楽しかったようです。父さん方とはポテト・ホッカンなどの大会とともに、明日の練習試合の話題が多かったです。私は少し?酒を深く飲み過ぎました。いや~おいしかっっっったもので(^^ゞ 帰りが大変でした・・・

最後の日曜日、焼き肉の時に話題になった転校生も来て実力急上昇中の豊園と、全道で4勝してきて強さを見せた東山との対戦。まず、豊園と東山との対戦。立ち上がりから東山のプレッシャーディフェンスと身体能力の違いでぐんぐんと差を広げていきます。それに対し、個人技で反撃する豊園。プレーが単発なのでなかなか点に結びつきません。豊園のパスが特殊なフックパスのようなのですが、所詮パススピードがありません。ことごとくカットされてしまいます。結局ダブルスコア以上離れて東山の勝利となりました。

Jrや休憩などを挟み、東山と平岡中央との対戦。今年の夏の決算です。東山ゾーンプレス、平岡中央マンツーマンでスタート。プレスダウンはしっかり練習しているのでプレスに対しては楽に運んでいき得点を重ねていきます。逆に東山のポストプレーに対してのディフェンスだけ指示した平岡中央のマンツーマンに対して、東山は攻めることができません。東山の得意なタッチダウンパスもすべてカット。逆にカウンターで一気に得点を重ねます。どんどん元気がなくなっていく東山に対して、スピードを上げていく平岡中央といった展開で、終わってみると47-15と、ほとんど完璧に封じ込めました。

お昼を挟んで今度は豊園との試合。出だしいきなり5年生ガードのパスミスから失点。重苦しい雰囲気でなかなか得点が伸びません。豊園も東山の時より必死さが伝わってきます。逆に今ひとつ集中力が感じられない平岡中央。じわじわと差が広がるものの、何か不完全燃焼のような試合でした。試合の方は30-19で勝ち。ディフェンスはかなり良くなってきて、自信を持ってやっていると思うのですが、オフェンスは気を抜くときがあってまだダメですね。

いずれにしても、いい夏でした。たっぷり練習もできたし、たっぷり試合もできたし、大きな怪我もなく夏を終えることができました。本番の秋の選手権まであと2ヶ月少々。 あっという間です。ほとんどのチームはその大会を最後に5年生がメインとして活動を開始します。1月まで6年生がメインでできるチームは8チームだけ!冬の全道に向け、全開で行きましょう!

P.S JALラビッツクリニックの写真ですがhttp://mazda.homeunix.org/jal/にUPしています。こちらの方も是非見て下さい。ちなみにパソコンじゃないとムリですよ。ほしい物はそこからDLして下さい。リンク先に無加工の写真で置いてありますのでお好きにどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中