結果良し、内容?


16日は昨年は平岡中央で行われた指導者講習会でした。
 
講師は4年連続東秀樹氏で非常に内容の濃い物でした。
ファンダメンタルから4on3、ゾーンアタックやプレスダウンなど。
練習に即使える物がとても多く、秋に向けての収穫でした。
また、東氏も平岡中央を覚えて下さっていて、
「今年はあの上手な子達は来ないのか?」と言って下さりました。
 
教えたらすぐできるのが驚きだったそうです。
 
いや~ムリしてでも連れて行けば良かった。
 
夜は一緒に懇親会。
 
結構親しく話をさせていただき、2-3や1-3-1のゾーンアタックやそのための練習方法などたっぷり教えていただきました。
早速明日から覚えている範囲で・・・なにぶんお酒もたっぷり入っていたものですから。 
さすがに今日は疲労からか熱っぽく、風邪気味がっかり・・・帰ってから寝ていました。
とりあえず起きてきてこれを打って、さて仕事しなくては・・・
 
さ~て、本日の試合は・・・
 
ついに札幌3位の伏古と前回ついに負けてしまった清田緑との対戦。
伏古は昨年のホッカンのり丸くんカップ以来の対戦。
その時にはメインもJrも完敗。能力の高い子が多いなぁ、という印象でした。
全市で久しぶりに見たときはゾーンプレスを武器に一気に勝ち上がって3位と、
平岡中央にとっては苦手な部類のチームかも、と思っていました。
試合の方は1Qから伏古はゾーンプレスでスタート。
プレスダウンは練習しているので、特別苦しまずに運んでいきますが、
ディフェンスのムラが目立ち、16得点とるものの、10失点とリードを広げきれずに終了。
得点力はあるのだから、ここの失点を抑えたいですね。
 
2Qは出だしが悪かったものの、即タイムアウト。
ゾーンアタックの指示を出して、点数を重ねます。さらに安定したディフェンスを見せ差を広げていきました。
3Qも着実に点を重ねる平岡中央に対して、ウチのマンツーマンに対し点の取れない伏古という構図は変わらず、
3Q終了時で35-20と15点のリード。
 
このままダブルスコアぐらいに差が開いていくのかと思いきや、
残り4分を切った辺りでいきなりプレスに引っかかり始めます。
タイムアウトはすでに3Qでとってしまっていたので、じっと我慢。
 
引っかかり出すと5年生のもろいこともろいこと。←課題! 
 
試合の方は結局39-34で勝ちましたが、
月寒戦のような後味の悪さ。
課題は終盤の疲れてきたときのプレス対策かな?
 
 
2試合目は清田緑
 
いやー本当に強い!何であんなに入るんだ?
 
と、思うくらいシュートが入ります。
プラス最近は清田緑のディフェンスのプレッシャーに負けつつある平岡中央。
逃げの姿勢が目立ちます。
自分がオフェンスするためのムーブ、ボールキャッチは見られません。
何とかボールキープしようとするだけでどんどん自分たちの首を絞めていく展開。
また前半が終わって負けて帰ってきます。
3Qも1点しか点を縮められず、「こりゃ~また負けたかなぁ?」と思っていたら、子供たちががんばりました。
粘りの逆転劇を演出。怒濤のディフェンスから1点差まで追いつくとフリースローを2本入れ逆転。
残り30秒でまた相手にフリースローを与えてしまい、2本とも入れられ、再逆転され
るものの、5年生コンビのドライブからのアシストパスで再逆転でタイムアップ! 
やはりスポーツはドラマよりおもしろいですね。とはいうものの、清田緑、先週は月寒に破れてしまいましたが、
絶対11月は台風の目になること間違いなし!
 
要注意です。
 
東氏も清田緑のコーチも同じことを言っていたのは
 
「いろいろシステムを組んで練習をしても、最終的に必要なのはシュート力。」
 
今週はいろいろなシステム練習をしていきますが、シュート練習は大切にしていきたいですね。
今日話していた旭川のホテルですが、http://www.osper.jp/です。どうでしょうかね?      
 
さて、仕事、仕事・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中