旭川遠征1日目


宿にPCを持ち込んでブログ更新しています。
すごく眠い・・・・
 
今朝は平岡中央を6時に出発。そのまま中富良野へ。
途中、三段滝を見て、中富良野総合スポーツセンターに着きました。
噂には聞いていましたが、とてもきれいな体育館で気持ちよくバスケットをすることができました。
富良野の町はいいなぁ・・・
 
着くと、最初に中富良野と向陵の試合が始まり、レベルの高さにびっくり!
試合の方は向陵のペースで進んでいましたが、後半の中富良野の粘りで4Qに逆転。
接戦でしたが中富良野が勝利しました。
 
続いて平岡中央旭川遠征第1試合は旭川陵雲との試合。
陵雲は旭川ベスト4の実力で体格がよく、ほとんど中学生といった感じ。
立ち上がり、1Qがやられ、10-14で負けてきます。
しかし、課題だった2Qが踏ん張り、追いつくと、そのまま後半引き離しにかかり、一時14点差くらい離れます。
そのまま行くのかと思いきや、ラスト1分30秒でイージーシュートを外すと、流れは一気に陵雲へ傾き、猛反撃を食らいます。
結局37-33で試合終了。
どうも後味の悪い終わり方です。
 
連続して中富良野戦では、同じように1Qがぼろぼろ激怒
10-20という記録的な失点をします。
話になりません。
しかし、2Qから粘りのディフェンスを展開。
何とか食い止めるものの、相手のスピードについて行けず、点差を縮めることができません。
本当に中富良野は速い!
1試合目とはまったく違います。
結局、点差を縮めることができなく、最後ギャンブルディフェンスを仕掛けましたが、ラスト1分に連続ゴールを決められ、32-48で終了。
 
昼食を挟み、第3試合は向陵との対戦。
向陵は中富良野・陵雲戦ともに5点差で負けるという、粘りを見せていました。
案の定、1Qは12-12。
最悪です。
守れません。
結局1Qは3試合で46失点!なんだこりゃあ!
試合の方は驚異の2Qの粘り!←練習の甲斐があったね!
後半もファールトラブルに悩みながら、終わってみると55-27と圧勝!
 
明日はついに愛宕戦です。
眠いので今日はここまで。
明日の子供たちのがんばりに期待しましょう!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中