また負け・・・?


また負けたようです。
もう泥沼ですね。

・・・って、レラカムイの話ですが、日立に2連敗号泣
昨日は3点差、今日は1点差。
これぐらいの点差で負けが続いていますが、ベンチワークの差?
やはり、新チームなので今シーズンは勉強といったところでしょうか?

さて、新人戦です。
今回は6月の全市予選につながるシード決め、及び3月の全道新人選抜大会の選抜セレクション大会です。
前回のポテト予選で準優勝した平岡中央は2位シードからの出発。
でも、2位シードといってもとてもそんなチームには見えません。
おそらく、下級生にとっては大会の意味とか、取り組む気持ちとか、
まったくよくわからないんだろうなぁ。
これから、その辺りも勉強ですね。

試合は清田南を大差で破ってきた東山との対戦。
昨シーズンの決勝カードですが、今シーズンは見る影もありません困った
お互いにまだまだバスケットになっていない。
ただ、東山のツインタワーは本当に大きかった!

1Qお互いにゾーンでスタート。
東山は今までマンツーマンでやってきましたが、
さすがにトリオを止められないということでゾーンをひいてきました。
これは平岡中央に対して正解だと思います。
しかし、それでも止まらない5年生。
ひとりでシュート、リバウンドを繰り返し、このQを12-7とリードします。

2Qは2年生トリオの登場。
DFの頑張りもあり、このQ4-0と0点に抑えます。
しかし、OFが4点とは・・・・
コミュニケーションが全くとれていません。
明日からの練習で特訓ですね。
前半は16-7で終了。

どうもすっきりしない展開なので、練習もかねて後半はオールコートマンツーマンを仕掛けます。
しかし、これがまたすっきりしない。
あまり練習していないところもあり、DFもばらばらの印象。
ねらいが見えないDFです。

・ボールを持たせないようにするのか。
・パスカットをねらうのか。
・積極的にダブルチーム、ローテーションするのか。
・ヘルプを多くして、インサイドを固めるのか。
・・・などなど

結局、そこまでの練習に行っていないんですよね。
だから、なんとなく人に付いているだけのマンツーマンDF。
これじゃあ、ダメです。
新人戦が終わったら、基礎からみっちり取り組みましょう。

ということで後半戦。
全くだめだめです。
シュートが本当にダメ。リングにすら届かないのが何本もありました。
キャッチングもあまりにルーズで、次のプレーに素早く移れません。
力の差で後半を22-13と勝ったものの、全く喜べません。
こんなことでは来週のきたえーるでひどい試合をするでしょう。
12月は勝ち上がってびっくりしたけれど、
準優勝してしまったチームとしてはそれなりの試合が求められます。
あまりにひどい試合は許されません!

勝ち抜くために、選手一人一人が100%の力を発揮し、
みんなで力を合わせていきましょう!

追伸
メモリアル大会の組み合わせがやっと決まりました。
北海道ミニバス連盟のHPから落とせるのでご覧下さい。
平岡中央は11日(月)が試合です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中