スプリングカップ


スプリングカップ2日間が終わりました。
2日間で5試合とたっぷり。
あちらこちらで涙涙でしたが、涙の分だけがんばることができたかな?
 
最初は北郷との対戦。
毎年、団員が少ないながら、ファンダメンタルがしっかりしたいい選手が育っているチーム。
今年は5・6年生がある程度いて、しっかりとまとまったいいチームでした。
立ち上がり、いつものようにリードを許します。
2Qもぴりっとせずに、後半戦へ。
結局ディフェンスのいい北郷相手に楽にシュートを打たせてもらえません。
結局シュートが入らず、悪い流れ。
本通との2試合目のような焦って自滅するパターンに陥ります。
そのまま、10点程度?の差を付けられてゲームセット。
 
2試合目は立ち上がりが悲惨。
ボールから逃げまどう下級生達。
6年生一人に3人がかりできますが、他の人はただおろおろしながら見ているだけ!
1Q 0-22と記録的大敗をします。
その後、怒濤の6年生の攻撃が始まり、どんどん点差を縮め、1時は逆転に成功するも、
最終的にまた入れられて負け。
追いついてほっとして攻撃の手をゆるめたのが敗因ですね。
 
それにしても、逃げまどう下級生達をなんとかすべく、
今日は1Q、6年生を外して5年生以下だけで試合に臨みます。
1試合目の苫小牧日新はなんとか試合らしくなったものの、
2試合目のDブロック1位のもみ西戦では記録的大敗0-32?
・・・6分間の長いこと長いこと・・・
あまりの差に6年生のモチベーションも上がらずに、出てくるのは焦りだけ。
あまりのひどさにコメントもできません。
よってスルー
 
そして連続で行った新琴似北。
先週の大会でBブロックで優勝したチームです。
連続で他ブロックとの1位と行います。
立ち上がり、さすがにテンションのあがらない選手たち。
2-18とまた一方的にやられてきます。
ここから6年生の猛反撃。
よく走りました。
5年生のディフェンスのがんばりもあり、
じわじわと追い上げますが、最終的には46-47の1点差で負け。
 
でも、いい試合でした。
6年生の維持と根性が見られた試合でした。
 
来週は千歳桜木との練習試合。
課題は前半のディフェンスの強化とドリブル練習。
常に自分の一番速いスピードで練習しよう!
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中