春季大会に向けて


いよいよ春季大会前、最後の練習試合を行いました。
相手はやっとけが人が全部戻ってきて、先週のCブロック大会でもシード校を破ってベスト4入りした前田中央。
4年生の頃から注目しているスーパーガードと成長著しいセンターを抱える大型チームです。
ここ相手に、決められたセットオフェンスとチームディフェンスができるかどうか?
とにかく強い相手に4年生がどのくらい食らいついていけるのか?
課題を持って取り組ませました。
 
第1試合立ち上がり、リズムよく点を取っていきますが、相手にオフェンスリバウンドをとられ、なかなか突き放せません。
2Qは最初、弱気なパスなどからミスが発生。これまたあげなくていい点をあげてしまいます。
前半を終えて4点?くらいのビハインドで後半へ。
流れが悪いのでアーリーオフェンスで点を取るように指示を出しますが、
これまたシュートが入りません。
すっかり新チームの負けパターンにはまりこみます。
ここで、声を出して流れを自分たちに引き込むように指示を出します。
ディフェンスも良くなってきて、何とか逆転に成功するものの、また入れかえされ、結局同点でゲームセット。
 
第2試合は序盤からじわじわと引き離し、中盤10点近くリードしますが、
最後にミスからの失点で追い上げられるものの、何とか逃げ切り勝利。
 
お昼ご飯を食べてからの3試合目。
3Qまでは同じような展開でずっと競った試合が続きましたが、ディフェンスの足が止まったところを切り込まれ連続失点。
これが最後まで響いて結局負け。
1勝1敗1引き分けと全くの五分で3試合を終えました。
しかし、今シーズンベストメンバーがやっとそろった前田中央に対して互角にやれたことはいい経験でした。
 
課題だったセットオフェンスとチームディフェンスはかなりいい感じでできたので、
これをあと2週間、もっとレベルアップさせていきたいですね。
 
ちびっ子達もメンバーが増えて、ユニフォーム争いが激しくなってきました。
運動会あけにはけが人も戻ってくる予定。ポジション争いも大変です。
チーム内で切磋琢磨(←意味はおうちの人に聞こうね)してレベルアップしていき、一丸となって全市・全道大会に向けて進みましょう!
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中