4校合同練習


夏季新人交流大会の後に新人選抜のスタッフが集まって飲んだのですが、そのときに、
「選抜楽しかったよね。また4つのチームで合同練習したいね。」
練習試合でないところがポイント。
選抜練習で教えたことをスグ吸収してどんどんうまくなるみんなを見ているのが楽しかったんですよ。
そこでまた教えたいなぁ、ということになり、今回の合同練習になりました。
 
4チーム集まり、合計80名ほどのちょっとしたクリニック状態。
午前中は先生が中心となり、ツーボールドリブル・ハンドリングなどを中心としたファンダメンタルから1on1まで。
特に俊敏性を高める運動を多く取り入れました。
おもしろかったのが、二人1組をつくる時。
違うチームと必ず組みましょう、という条件でやっていたのですが・・・
 
すぐ仲良くなる選手。
いつも取り残されてしまう選手。
 
はっきりしていましたね(^^ゞ
とにかく午前中はなかなか上手にできないメニューが多くて、
選抜の子供たちも目の色を変えて取り組んでいました。
お手本で平岡中央の選手がやって見せたのですが、
「サーカスだ。サーカスだ。」
とつぶやく声があちらこちらから(^^ゞ
 
 
お昼は指導者が集まって全道とポテトの報告会?
予定を30分も超えて交流して(^^ゞ午後の部の練習再開。
 
午後はパス練習からパッシングダウン、3on3そして5on5までと実践を想定した練習としました。
午後からはレベル別に練習したのですが、
他のチームと違って、平岡中央は下のレベルに移動する選手だけで、
上のレベルに上がって練習したいという選手がいません!
これが情けない!
 
4年生!君たちは試合に出ているでしょう!?
 
本当に試合で活躍する気持があるの?
 
この引っ込んでしまう気持が一番の問題。
そんなことでは秋の大会で勝つ事なんてできないぞ!
 
夏の練習ももう少ししかありません。
もし悔しい気持があれば、週末のホッカン杯に向けてそれを見せて下さい。
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中