指導者講習会


昨日は全道指導者講習会に行ってきました。
今年度も5年連続となる東講師をお招きしての講習でした。
年々レベルアップする講習内容で、今年は難しかった(^^ゞ

午前中はファンダメンタルからレイアップ、2on2までを中心に講習。
世界の流れはピック&ロールだということで、10種類の(正確には5×5種類)のパターン練習で、
みんな覚えるので必死でした。

午後は3線速攻からアリーオフェンス。
そしてセットオフェンスまでの流れの練習となりましたが、コレがまた難しい(^^ゞ
セットオフェンスは3パターンで、あとはそれのオプションプレー。
全体で見ると複雑なのですが、一つ一つのプレーは覚えられないものではないので、
これは取り組んでいってもオモシロイと思いました。
ちょうどウチが取り組んでいるオフェンスパターンをベースにしたオフェンスパターンなので、
きっと大丈夫でしょう。

夜はお楽しみの懇親会。
その中で、東さんとオフェンスパターンなのどの話で盛り上がり、
平岡中央の子供達のことも覚えてくれていたので、
「ああ、やっぱりムリヤリでもつれていけば良かった!」
と後悔。
会長からも、「どうして連れてこなかったの?」と言われてしまいました(^^ゞ

先生が覚えたことは何とかこれからの練習で取り組んでいくことにして、
とりあえずは今日の練習試合だ!

それでは、またあとで。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中