強化リーグの過ごし方は?


全道出場に伴い、2年連続の出場となった強化リーグ
昨年はコーチの結婚式と重なり、半分お祭り気分もあった大会でしたが、
今回は両コーチともに審判講習を兼ねての大会。
ちょっと気合いが入ります。
 
さて、試合の方ですが、全道に向けてオフレコにしたい部分が多いのでカット(^^ゞ
 
今回の大会を通して一つだけ。
 
昔の人は本当にうまく言ったもので、
スポーツ(武道?)に必要なのは
 
心・技・体
 
最初に技術や体があるのではなく、心が大切であるという。
本当に実感させられます。
 
もちろん試合の勝ち負けだけでなく、
 
立ち向かっていく心だけでもなく、
 
スポーツマンとしての心を磨いていかないとダメなんだなぁ。
 
そんなことを感じた2日間でした。
 
明後日は苫小牧遠征。
苫小牧澄川と室蘭八丁平。
ともに強豪です。
 
これも全道に行けるからこそできる試合。
勝ち負けは選手が勝手に決めるものではありません。
最後のブザーが鳴ったときに点数が多い方が勝ちなのです。
最後まで全力で行きましょう!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中