平岡中央父母会最強!


すっかり雪の少ない冬になれてしまって、思い返すと今シーズン除雪した記憶がほとんど・・・
しかし昨日からまとまった雪が降っていて、
 
『こりゃ~ 明日は除雪機だな。』
 
と、覚悟していたのですが、ちょっと朝色々あって早く着けなかったのですが、
 
なんと!
 
きれいに駐車場が除雪されている!
 
本当に隅々まできれいになっていて、
明らかにいつもよりキレイ!
 
平岡中央父母会が除雪機まで持ち出し、駐車場から歩道まで本当にキレイに除雪してくれました。
 
ありがとうございました。
 
さて、いよいよ全道新人選抜大会選考会です。
1回戦は澄川南との対戦。
なにぶん、新チームはほとんど練習試合をしたということがないので、
どういう試合をしてくれるのか私にもまだよく分かりません(^^ゞ
立ち上がりはハーフマンツーでDF。
これに澄川南が苦しみ、シュートに行けません。
逆にパスカットやドリブルスチールからの速攻で得点を重ねます。
まだまだ細かい練習をしていないので、チームとしての約束事が徹底されていませんが、
プレッシャーのあるディフェンスで1Qを14-0とします。
2Qもプレッシャーディフェンスからの速攻を重ね、24-0と突き放します。
3Qもハーフマンツーでディフェンスの狙いを絞らせます。
これを狙い通りにしっかりとやるのが平岡中央。
6年生が手を焼く速攻もしっかりとシュートまで結びつきます。
4Qはベンチメンバーも全員参加することが出来、70-6で勝利!
1回戦突破です。
 
2回戦は4位の清田緑。
昨年の春くらいに合同練習をかねてちびっ子の試合もやったと思いますが、
その時は全く相手にならず、一方的にやられていました(^^ゞ
今回はその差がどれくらい縮んだのか?
1Qは全く五分、いやそれ以上の展開!
終始リードを保ち、清田緑も展開に苦しんでいる様子。
平岡中央のスピードのある展開とドライブにファールもかさみ、
完全に平岡中央ペース。
しかしラスト15秒切ったところでシュートを決められ、
逆にこちらのシュートは時間切れのノーバスケット!←おしい!
しかしいい感じで1Qは7-5のリードで終えます。
 
2Qは立ち上がりゴールを決められ、一気に同点。
その後はお互いのディフェンスが機能して、点を取ることが出来ません。
平岡中央もオフェンスパターンが狂い、シュートにたどり着くことができなくなります。
ついに30秒オーバータイム! 残り3分たまらずに平岡中央タイムアウト。
オフェンスパターンの確認をします。
これで落ち着いたのかシュートに行けるようになったものの、シュートが決まりません。
結局2Qは0-6と決定力不足。
後半に入り、シュート力の違いは隠せません。
お互いにスピードのない、ゆったりとしたセットオフェンスが中心になってしまい、
そうなると、しっかりシュートまでたどり着く清田緑に分があります。
ビデオを見返してもターンオーバーが多すぎ!
まるで悪い時のレラカムイ(^^ゞ
それでも何とか4点差で食らいついていき、
相手の唯一の5年生が5ファールで退場した時は、
『これで流れが来るかも?』
と、思いましたが、逆に、清田緑の4年生軍団が頑張り出します。
終わってみると31-17と完璧に4年生にやられます。
 
困ったものだ。
 
それでも、手も足も出なかったことを考えると大進歩!
6月までにはもっとよくなりそうです。
 
明日は5-6位戦でまた旭との対戦。
12月からお互いにどう伸びたのか、確かめることが出来るいい試合です。
積極的にプレーをしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中