始まりは今日も雨


運動会も無事終わり、
いよいよ来週は春季大会予選。
夏の全道北見大会をかけた戦いが始まります。
 
今日は急きょ藻岩北との戦い。
前回は相手がかけていたため参考記録にしかならない試合でしたが、今回は・・・?
 
とにかく、運動会を挟み、
私の仕事の方も殺人的な忙しさが続いていて、
なかなか練習を見ることが出来ていない2週間。
 
2週前に行った福井野戦も、
 
途中まではがんばれる。
 
しかし、
 
最後まで頑張りが続かない。
 
明らかに相手の方が勝ちたい!という気持ちが伝わってくる。
 
その負け方がGWから続いています。
 
今日も、立ち上がりはいい感じ。
途中まで藻岩北を0点に押さえ込みます。
しかしこちらもシュートをはずし、試合展開ほど点差が開きません。
1Qは8-2の6点リード。
 
2Qに入り、相手のエースを止めるのに苦労します。
何とか上手に守ろうとするのですが、
隙を突かれて得点を取られます。
それでも、少しずつこちらも得点を取ることが出来てきました。
・・・あいかわらずシュート確率は悪い。
結局前半は2点リードで折り返します。
 
後半に入り、また悪い状態。
またずるずると・・・
 
試合自体は4点差負けなのですが、
非情に情けない!
 
2試合目、『声を出す』こと
これだけをテーマに試合をします。
前半は組み合わせが変わりますが、結局は互角の戦い。
後半に入り、テーマの『声を出す』が効きます。
久々に相手の方が平岡中央に飲み込まれ、
2点差で勝利!
 
『声を出す』ことの大切さを再確認します。
 
3試合目のテーマは『コミュニケーション』と『ゲームプラン』
これはまだまだうまくいきません。
 
『コミュニケーション』
パス一つとっても自分勝手なパスで、
誰も触らずにコートの外に飛んでいくパスがまだあります。
ただ、ゲーム中に少しずつ、
「ナイスシュート!」
とか、
「ここ、がんばろう!」
という声が聞こえるようになってきました。
 
バスケットはチームスポーツなので、
自分勝手では試合に勝つどころか、試合が成立しません。
 
試合に勝つためには
一人が頑張っても勝てないのです。
試合に出るみんなが頑張って初めて勝つことが出来ます。
 
しかし、一人のせいで試合に負けることは出来ます。
走るのを止めたり、
ボックスアウトをしなかったり、
ミスを繰り返したりしていたら簡単に負けることは出来ます。
 
ぜひ、もう一度↑見てみて下さい。
もちろん、チームを愛するのは選手だけでなく・・・
以下、自主規制(^^ゞ
 
 
『ゲームプラン』
こちらの方はまだまだ形になってきません。
ときどきいい形も見られますが、
ゲームプランを忘れていたり、
失敗したことを繰り返したりしています。
こちらの方はまだまだ練習が必要です。
 
試合の方は、ミスによる失点が詰められずに、
結局は3点差で負け。
 
それでも、やっと全員が揃った藻岩北に1勝できたのが収穫。
 
イメージとしてはもっと出来そうなんだけど、
結局相手も強くなっているから、
なかなか自分の思っているようにはならない。
 
それでも、来週の大会はやってきます。
 
あと1週間。
 
どういう気持ちで練習に取り組むか。
それをどう表現するか。
 
心の中で、
「がんばるぞ!」
と、思っていてもダメです。
 
声で、手で、足で、全身で、
「がんばるぞ!」
と、力一杯表現して下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中