第5回ホッカン杯初日


弱小平岡中央(うっ・・・(T^T))にとって、貴重な大会。
第5回ホッカン杯のり丸君カップが始まりました!
 
バスケットを通して仲間の輪を広げようという趣旨で始まったこの大会。
すでに5回目を迎えました。
 
過去4回の大会で前田中央が優勝2回、平岡中央1回、宮丘が1回というこの大会。
今年は招待チームとして神居東と滝川西を迎え、どこが優勝するのか?
 
平岡中央は初戦、旭川3位の神居東との対戦。
大型の神居東は今シーズン旭川大会優勝からスタートして、
おしくも全道出場を準決勝で1点差でのがすものの、強豪には間違いのないチーム。
立ち上がり、相手のゾーンに対してアウトサイドシュートで対抗する平岡中央。
1Qを6-3と上々の立ち上がり!
2Qも8-8と互角でしのぎ、前半を14-11と3点リード!で折り返します。
 
夏の50時間はムダでなかった!
 
・・・と思ったのはここまで(^^ゞ
 
後半徹底的にやられます。
 
終わってみると20-41のダブルスコア。
 
どうして? 後半6-30になるの?
 
理由はわかっているのですが、メンタルが大きいので今後修正がきくかどうか?
 
能力じゃないぞ!
気持ちだよ!
 
 
2戦目、札幌2位の前田中央との対戦。
ヘビーな1日です。
1Qは11-16とめずらしく点の取り合い。
2Qで10-5と取り返し、21-21の同点で折り返します。
おおっ!
札幌2位と互角じゃないか!
 
・・・と思ったのはここまで(^^ゞ
 
終わってみると37-53・・・・
 
どうして?
 
しかし、1試合目よりは後半最後までがんばっていました。
 
周りに頼らず、
自分でゴールを目指し、
仲間を活かす。
 
そんなバスケが最後に見られるようになってきました。
 
1試合目は
仲間に頼ってパス。
そしてカットされる。
 
それの繰り返しでした。
 
明日はBブロック2位の篠路西。
そして順位戦です。
 
しっかりとした戦いを最後までやってほしいものです。
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中