敵は己の中にあり!


さて、延期になっていた夏季新人交流大会2009
新型インフルエンザが猛威をふるう中、無事終えることが出来ました!
 
結果・・・
 
 
平岡中央、優勝!
 
選手の皆さん、保護者の皆さん、おめでとうございます!
 
私はすでにビールです(^^ゞ
 
ということで、準決勝から。
 
準決勝は圧倒的な勢いで勝ち上がってきた三里塚。
ほとんどデータはありません(^^ゞ
 
立ち上がり・・・やらかします(>_<)
そんなにプレッシャーをかけたつもりはないけど(^^ゞものすごい緊張!
まるでロボットのようです。
こちらの声はおそらく届いていません。
どんどん伝染していき、最悪の循環に・・・・
 
「負ける時って、こんな感じだよなぁ・・・」
 
と、感じさせてくれます。
 
・・・って、おい! 7~8人はいつも出ているだろう?
他の選手もつい最近ホッカン杯でがんばったばかりだろう?
 
何を緊張しているんだ?
 
 
ケツをはたきたくなります(^^ゞ(まぁ、下品)
 
なんと前半を10-11と負けて!帰って来ます。
 
ああ、ひどい・・・
 
しかし3Qに入りいきなりギアが入り一気に突き放し逆転するものの、
極度の緊張からか、4Qは体力を失いガス欠(^^ゞ
 
なんかなさけない4Qを終わり、結局は29-18と勝ったものの・・・
 
この夏の練習は何だったの?!!!?
 
と叫びたくなる試合内容。
 
「緊張で負けたとしても、それは実力。
 アップの時からしっかりと声を出して、気持ちを作ること!」
 
それくらい出来ないと勝ち抜いていくチームにはなれません。
 
決勝は美しが丘
いつも強いですね~ホントに(^^ゞ
準決勝で常盤を破り、安定したバスケットを見せていました。
 
どうみても、平岡中央ー三里塚より、美しが丘ー常盤の方が強そうだ!
 
正直そういう準決勝の内容でした。
 
しかし、1試合目とは全く違う平岡中央。
いつもの状態に戻ります。
 
1Qからオールコートマンツーマンで激しいぶつかりあい!
お互いに一歩も引きません。
すっかり緊張もぬけ、いつもに戻ったアオの活躍もあり、
14-11と3点リード。
2Qも完全に平岡中央ペース。
流れてきにはもっと離れていい展開だとは思うのですが、そこは美しが丘!
苦しくてもシュートが的確に入ります!
いや~おみごと!
結局流れほど点差も開かず、22-17と5点リードで折り返します。
 
後半に入りさらにテンポアップする平岡中央。
一気に点差を広げます。
さすがに最近強豪チームと互角にやる選手達。
見ていて安定感があります。
3Qをおえて33-21とリードを広げます。
 
4Qに入り、流れが変わらないものの、イージーシュートを立て続けにはずし、
流れが美しが丘に傾き出します。
やはり、イージーシュートはきちんと入れないと!
ハズしてしまった場合は次ぐにディフェンスの入りをしっかりしないとダメです。
その流れをがっちりつかもうとする美しが丘。 さすがです。
ものすごいプレッシャーディフェンスが始まります。
 
何とか落ち着いて運ぼうとする平岡中央ですが、ミスが続きます。
 
残り1分少々、しょうがなくタイムアウト。
 
ちょっと落ち着きを取り戻した平岡中央は37-27で勝利!
 
Aブロック夏季新人交流大会 優勝です!
 
 
夏の苦しい練習を乗り越えたかいがあったというもの。
私が平岡中央を指導してから一番いいシーズンのスタートを切りました。
 
これからは追われる立場です。
 
自分達の目標高く持って、練習に取り組みましょう。
  ↑
(今度聞くぞ(^_^)
 
 
とりあえずおめでとう!
 
そして、お疲れ様でした!
 
さあ、打ち上げだ! (*^▽^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中