練習とのつながりが大切


今日は土曜参観。
3時間の授業の後、練習試合となりました。
 
相手は今年度初顔合わせの幌西。
 
現在Cブロック2位です。
 
昨年までは年に数回、必ず戦っていたのですが、
今年はなかなか調整がつかず、
10月に試合を組んでいましたが、
急遽今日も試合をすることになりました。
 
明日の秋季交歓大会のための最終調整。
「調整にしてはきつくないですか?」
という某コーチにコメントをもらいながらも、
先週の大麻東の時にうまく行かなかった部分を中心に課題を持って試合開始。
 
しかし、身長差が激しい両チーム。
おそらく、うちの一番大きい選手より4人は大きい選手を抱える幌西。
先週の大麻東も大きい選手がいて、苦労しましたが、今日も苦戦の予想。
立ち上がり、練習していたプレーがいきなり出て、先制。
おおっ! これはいいんでない?
その後も互角の戦いで、8-6とリードで1Q終了。
 
夏前からずっと好調の2Q。
しかし、久々に負けて帰って来ます。
立ち上がりのミスからリズムを崩し、
さらにスピードと高さについて行けません。
速攻からゴール下をねじ込まれ、6-14と一気に試合をひっくり返されます。
 
さて、課題の後半。
 
練習の成果が出るか?
 
ところが、いつものように崩れだし、6点差が10点以上引き離されます。
 
 
やはり、こんなものかなぁ?
 
 
と、思っていたら、
いきなり踏ん張り出します。
 
何とか追い上げて、負けはしたものの、最終的には31-38と7点差で終了。
 
 
少々作戦を与えて2試合目。
 
立ち上がり、今度は幌西が良く1Q負けて帰って来ます。
2Qは逆にリズムが良くなり、追いつきます。
ここで逆転できるか?
というところでノーマークレイアップをはずし、逆に流れが幌西に。
その後、3本連続ゴールを決められ、結局6点差で前半終了。
 
後半に入り、ディフェンスが機能し出します。
相手のパターンを読んで、連続パスカット。
 
そして、練習中のオフェンスがやっと機能するようになり、
3Qで一気に逆転。
4Qも点差を開いて、逆に8点差を付けて勝利!
 
 
 
5月・6月のどん底から少しずつ這い上がってきた平岡中央。
 
やっと、光が少しずつですが見えてきた感じです。
 
 
明日は大事な大会。
目標は高く、プレーは激しく、そして冷静にがんばりましょう!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中