札大杯初日は無言


9時過ぎまでレラカムイのスタッツのための研修にきたえーるに行っていました。
今シーズンは試合数も増えて、かなり稼働しなくてはなりません。
そちらの仕事に行かないで、
みんなにバスケットを教えたい!
と思える試合内容にならなかった札大杯初日。
 
 
あの時はとてもひどい状態でズルズルと負け。
今日はどうなるかな?
 
立ち上がりは完全に平岡中央ペース。
久しぶりにメンバーの戻った平岡中央。
ゴールは3m5cmなのでいつもより高いのですが、
例年と同じく、高いゴールでは全く練習をせずに試合開始。

それでもしっかりと得点を重ねていきます。

シュートフォームがしっかりしていて、
足腰からしっかり打つ選手は高くても入ります。
 
問題は後半・・・
一時20点近く点差が離れたのですが、
全く声が出ない。
なんかズルズルと失点して、それに対しても全く声はない。
オフェンスもパスをもらう声はなく、
誰がシュートしたいのやら?
 
試合の方は前半の貯金をいかして何とか逃げ切った形。
とてもだらしない試合でした。
 
2試合目、芦別との対戦。
昨年も札大杯で対戦しましたが、今年も大型チーム。
馬力ありますねぇ~
 
試合内容はというと・・・
3Qまではいまひとつダラダラした展開ながらも同点。
4Qに入り相手が得点を重ねて徐々に点差が離れて行きます。
 
タイムアウトをとって、
「声を出すこと」
基本はそれだけの指示。
 
しかし・・・
 
無言のまま試合が進み、
負けているのにボールを追いかけてとろうとする選手もなく・・・
必死に得点を取りに行く選手もなく・・・
 
なんだかなぁ(T^T)
 
 
 
 
今日は朝から他のチームがコートに入ってアップしているのにいつまでも来なかったり、
開会式が始まるので他のチームがならんで座って待っているのに、
いつまでもダラダラと行動していて迷惑をかけたり・・
 
一体どうしてしまった?
 
こんな状態で旭川に行く必要などありません!
6年生の思い出旅行ではないのです!
 
やる気、勝つ気のない選手、
 
コートに立つだけでドキドキしてしまってパニックになる選手、
 
もう見たくはありません。
 
三里塚に負けた時にも言いました。
『覚悟を持った人だけが集まりなさい。』
意味、わかっていますか?
 
あれが、
あの程度が
みんなの『覚悟』ですか?
 
勝っても負けても、
「がんばったなぁ~」
と思えないのです。
 
最近は、試合終了後にも
「お疲れ様でした。」
といえません。
 
 
 
 
 
 
 
勝ちたいか?と聞かれたら
『勝ちたい。』
と答えるとは思います。
 
それは、聞かれたからそう答えなきゃいけない、とか、
まあ、どちらかというと勝ちたい、とか
そんな意味です。
そりゃあ、負けたいなんて答える人はいませんから(^^ゞ
 
 
でも聞かれる前に、
本気で
『勝ちたい!』
自分から声に出すほどは思っていないのでしょうね。
 
 
昨年のサヤはよく試合中に
「ぜったい勝つ~! 勝つよ!」
と叫んでいましたね。
べつにコチラが聞かなくても。
 
 
問題は気持ちの部分なのですよ。
 
伝わるかなぁ~?
 
伝わらないならとっても残念です。
そして最後まで残念な結果にしかならないでしょう・・・
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中