さて、どうしたものか・・・


今日はポテト予選の準決勝、決勝。
 
手元にビデオもスコアもないのでスコアがわかりませんが、
内容は覚えています。
 
とにかくひどかった!(`へ´)フンッ
 
 
準決勝の豊園戦も8月の時は相手のポイントガードが2Qで退場してくれたので、
運びから苦労して点差的に離れたものの、
今回は違います。
1Qでいきなり8得点取られます!
これで完全に豊園ペース。
 
逆にうちのガードは涙目で帰って来ます。
 
すっかり弱気。
 
 
思い返すと、これで今日の試合は終了。
 
半年くらい前のすっかり弱気なガードに戻ってしまいました。
 
 
まず、守れない。
 
 
勝ったのが不思議です。
 
それでも朝一のプレッシャーかな~とたかをくくっていたのですが、
違いました。
 
 
決勝の清田緑戦。
どうやらワクワクしていたのは私だけで、
選手は違ったようです。
 
 
最初から地面に足も付いていません。
目は泳いで極端に視野が狭くなっています。
ボールを持った途端に自爆テロを繰り返します。
ディフェンスもオニゴッコ。
ボールライン・ボールサイド・ヘルプなんて言葉はどこかに飛んでいます。
 
 
まるで今日がデビューの選手みたい・・・
 
 
どれだけ経験したらいいの?
 
 
 
やっと4Qに元に戻りましたが時すでに遅し・・・
 
 
完敗です(>_<)
 
 
 
 
こんな試合はGW以来といった感じ。
正直、いままで何をしてきたのやら?
 
 
試合終了後はきっと悔しさなんかも感じていなかったのでしょう。
あまりのことに呆然としている感じでした。
 
試合中も、
「勝つの? 勝ちたいの?」
と、聞かないと答えられない様子。
 
絶対負けたくない!
勝つんだ!
勝とうよ!
がんばろうよ!
次、1本守ろうよ。
ここ大事に攻めよう。
 
という選手は出てきませんでした。
 
これでは来年1年厳しい。
好き勝手にやったり、言ったりしていた下級生の時とは違う最上級生としてのプレッシャー
今初めてその重みにツブされている5年生。
跳ね返せる選手は残念ながらいませんでした。
精神的に育たなくてはいけない選手ばかりです。
 
 
 
これで今年一年、
全市、全道もなく、
旭川遠征もなく、
ポテト大会もなく・・・
 
 
寂しい1年の決定です。
とにかく残念です。
 
 
そんな中、札苗のMコーチがBブロック2位と4位の練習試合を組んでくれました。
いつも感謝ですm(__)m
 
どういう気持ちで試合に取り組むのか・・・
なんとなく試合をこなすという程度なら必要なし!
顔を上げて、しっかりと周りを見てバスケットをしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中