初顔合わせ


今まで2度ほど「練習試合をしませんか?」
と言っていたのですが、なかなかタイミングが合わず、
本日初対戦となった札苗北。
 
チーム2010が好調で前評判も高く、
ポテト予選も準決勝で和光に20点差で敗れるものの、
堂々の3位と言う長身チーム。
 
ぜひやってみたい相手でした。
 
無理を言って急きょ本日練習試合。
初めて見る札苗北。
6年生も大きいのは聞いてはいたものの、
ほんとうにでかい!
聞くと、今日は6年生がほとんど来ていないようで、
大きいのはみんな5年生でした(゜Д゜)
 
さて、先週のビビリから脱却できるか?
というポイントでしたが、
実は先日のチームの練習からビビリを発生している選手もいて(^^ゞ
「こりゃぁ、だめかもなぁ?」
と、弱気モード。
アップの時から相手の大きさに圧倒されます。
 
 
とりあえず、大会では確認しなかった『試合の組み立て』について説明。
今考えると、あまりにもおおざっぱに大会にのぞんだのだなぁ・・・と反省。
7人残るのだからもう少しできると甘く見ていたのですねm(__)m
 
 
さて、試合の方は前半得点はとってきます。
しかし、まだ確認したことが甘く、無謀なターンオーバーも目立ちます。
本日の課題の一つディフェンスもざるのようです。
タイマーを見ないで試合をしていて、時間の使い方も悪い。
19-16と何とかリードしているという程度の立ち上がりです。
 
 
後半も今ひとつの動きでまだまだかみ合いません。
何より、ビビリがまだ見える。
パス回しとシュート力だけで得点は重ねていきますが、
相手を割っていこう!
というプレーは見えません。
 
しかし、後半は少しディフェンスが機能してきて
最終的には37-26で勝利しました。
しかし課題の多くはクリアできず。
 
間に6年生と試合に出ていなかった選手を混ぜて2Q。
後半の『ドリブル無し』が面白かったですね。 
 
 
続いて2試合目。
今度は前半少しディフェンスが形になってきました。
まだオフェンスで不要なターンオーバーが目立つものの、15-6と押さえ込みに成功。
後半もディフェンスをテーマに取り組ませますが・・・
3Qラスト2分切ったところで立て続けに速攻を喰らいます(>_<)
まだまだ、気を抜くのが見えます。
 
4Qは疲れが見えているミサキに変え、経験値UPをはかりメイを投入。
メイがまたビビリです(^^ゞ
 
それでもちょっとずつ落ち着いてきたのか、
パス回しがちょっとよくなります。
 
しかし4Qはやはり苦しい展開で何とかつないでいる感じ。
試合の方は前半の貯金に利子が付いた程度で34-21で勝利。
 
 
さらに休憩をはさんで3試合目(゜Д゜)
1Q、やはり4年生のところが破られます。
オフェンスも指示したことが裏目に出てまったく得点できません。
6-7とついに負けて帰って来ます。
「3試合目は苦しいかな?」
と思いきや、苦しかったのは札苗北。
今までこんなに試合をしたことはなかったのかもしれません。
だんだんと足が動かなくなってきて、
2Qで16-11と逆転。
今まで集中力の切れ気味の後半。
「最後まで集中して取り組もう!」
と送り出します。
 
札苗北も必死のゾーンプレス。
逆にプレスダウンであっという間に運ぶ平岡中央。
これでかなり札苗北の足にダメージが来たのでしょう。
 
終わってみると51-20で勝利。
 
3戦全勝で終えました。
 
まだまだ課題満載ですが、
とりあえず来週も強豪との練習試合は続きます。
 
練習ができない分、課題を持って試合をムダにしないように取り組みましょう。
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中