夏休み2日目


2日目の今日も練習試合。
苫小牧大成が2日とも来てくれました。
 
相手は札幌6位で全道大会に出場する大麻と
来週のポテト大会に一緒に出場する札苗北。
両チームとも強豪です。
大成とは昨日やったので今日はなし。
 
大成のHコーチは、
「昨日は清田緑と平岡中央相手にいいところがなかったので、今日はがんばる。」
との言葉でしたが、
 
言葉通り、爆発していましたね。
 
それに続けとばかりに平岡中央
 
初戦は初顔合わせの大麻。
今日の課題は立ち上がり。
強豪が相手だと、ヒナコとミズキが攻められません。
 
ポストアップする前に周りが慌ててシュートにいってしまう。
せっかくポストアップしてもパサーが見ていない。
 
などなど理由はいくつかありますが、
どんなにプレッシャーがきつくても、
4番5番をしょっていたらがんばらなくてはならないところ。
1Qはちぐはぐな感じで得点が伸びません。
逆に終了間際、致命的なミスから失点で5-6と1点ビハインド。
 
2Qの立ち上がりもあまりのちぐはぐさにタイムアウト。
ここから流れが良くなり連続得点で逆転。
何とか13-10と3点リードで後半に入ります。
 
流れはこっちに来ているはずだが、
プレッシャーが効いているのか、
なかなかシュートが決まらない。
さすがは全道出場チーム
と感心しながら後半。
 
活を入れた送り出したヒナコとミズキが積極的にプレー。
やはり、あれくらいやってくれなくちゃぁ
 
なによりディフェンスがよく、
足が動いてつけいる隙を与えません。
そのままリードを広げ36-23で終了。
もう少しオフェンスのミスが減るといいかな~
 
 
続いて札苗北戦。
12月の3連戦以来ということになります。
平岡中央が全市で負けた札苗緑と1点差の決勝戦をした相手です。
立ち上がりから珍しく平岡中央の気迫が感じられます。
ヒナコが積極的に1on1をしかけ、
アーリーオフェンスも練習通りのパターンが展開します。
今までにないいい立ち上がりで16-5で終えます。
 
2Qもまずはミズキの1on1で先制。
さらにルカのナイスアシストが飛び出し盛り上げます。
ただ、アオのミスが目立ちます。
覚えることややらなくてはならないことなどが多くて、
自分の中で消化できずにパニックになっているのがわかります。
それでもルカを中心に得点を重ね31-13とリードを広げます。
 
後半に入るととにかく大きい札苗北。
ひたすらオフェンスリバウンドを取られます。
ボックスアウトの上からもぎ取られるからなぁ(T_T)
大量リードもあったせいか、
今ひとつディフェンスも甘い感じ。
さらにミスマッチのところから攻めてくるのでラスト1分でマッチアップを途中で交代。
得点はヒナコとミズキのインサイドで重ねていきます。
46-26と点の取り合いになった3Qを反省して
4Qはディフェンスのポイントを絞らせます。
 
相手もインサイドを絞ってきたのでアウトサイドで対抗。
確率良く決まり58-34とリードを広げ勝つことができました。
 
 
それにしても34失点は取られすぎ。
やはり失点は常に30点以下を目指したいところです。
 
とはいえ、
練習で取り組んでいるディフェンスが身についてきている感じがするので
細かいところを煮詰めて来週のポテト大会につなげていきたいところ。
 
 
とってもいい雰囲気で練習試合を終えることができました。
苫小牧大成は、
「また来たい。また来ます!」
との言葉。
 
いつまでも『また来たい』と思われるようなチームでありたいですね。
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中