ホッカンのり丸くんカップ2日目


ホッカンのり丸くんカップ2日目。
 
やはり昨日倒れた選手は体調が戻らずにリタイヤ(T_T)
2部のアーチャンに急遽ユニフォームを着せてのスクランブル発進。
緊急事態は続きます。
 
リーグ戦最後の相手は音更。
1部、2部共に昨日全勝でしたので、
この音更戦に勝つと共に1位抜けで決勝戦に進みます。
 
まずは1部の試合。
 
 
最近1Qの失点が多いので、
かなり締めて守りなさい、と指示を出します。
するとマッチアップもよかったのか、
ミスらしいミスもなくフリースローの2点に抑えます。
 
2Qはディフェンスはよかったものの、
オフェンスは相手の執拗なディフェンスに辟易したのか、
ちょっと元気なし。
 
後半は安定したディフェンスでしっかりと守り2失点。
 
結果、
 
平岡中央51(10-2 5-4 17-2 19-2)8音更
 
続いての2部もしっかりと守り、12-6と共にリーグ1位抜けで決勝に進む事になりました。
 
 
 
 
まず、2部の決勝の相手は神居東。
このメンバーで決勝というのもすごいですが、
それを率いるアーチャンの緊張と疲労はひどかったのでしょう。
いきなりジャンプボールをそのままオウンゴール(T_T)
 
結局、これでパニックになってしまい、
全くバスケットにならなくなってしまいました。
 
やっと、3Qになって落ち着いたのか、
必死の追い上げをしますが、
あまりに前半の差が大きく、
15-26で惜しくも準優勝。
 
十分、立派です(・・||||rパンパンッ
 
 
続いて、1部ファイナル。
参加者全員が見守る中、決勝が始まります。
 
相手は先週の全道大会から全勝で帰ってきた常盤
 
先週の美しが丘に続き、
やはり立ちはだかるのは同じAブロック。
 
 
とにかく、Aブロックのレベル高すぎなんだけど(T_T)
 
と、グチを言ってもしょうがありません。
 
 
チーム2010は夏季新人交流大会で優勝してから、
次の大会では清田緑に負けて2位。
春季大会で常盤に負けて3位。
先週のポテト大会で美しが丘に負けて実質4位。
 
もう、落ちるところまで落ちた。
これ以上ははい上がるしかない!
 
 
満身創痍の平岡中央、背水の陣でのぞみます。
 
1Q、どう見てもミスマッチだらけ。
誰がどうマッチアップしていいかよくわかりません(T_T)
しかし、そこは気迫!
最初のチャンスをものにすると一気に攻め立てます。
常盤もスクリーンを上手に使い得点。
立ち上がりはお互いに互角の勝負。
3分を超えたあたりから流れが平岡中央へ傾き、
14-6とリードを広げます。
 
2Qはお互いに守りあい。
簡単にシュートを打たせません。
苦しい体勢でのシュートとなり、シュート確率が落ちます。
最後の絶好のチャンスも落としてしまい、
4-6と前半を18-12で折り返します。
 
ここで、今まで後半頑張ってきたアオがついにダウン(T_T)
さらに、満身創痍!
 
ねんざしているメイを見ると、
 
バリバリ出る気満開なんですけどぉ!
 
状態(^^ゞ
 
とりあえず、いけるところまでいってもらいましょう。
 
 
後半も全くの互角。
 
お互いにちょっとでも隙があるとパスカット、シュートを決めていきます。
ただ、比較的やりたいことができた平岡中央と、
やりたいことをやらせてもらえなかった常盤という試合の流れで、
後半も少し差が開き、
結局36-27で終了。
 
ホッカンのり丸くんカップ3年ぶり2回目の優勝です!
 
なにより、Aブロック対決で勝てたのがうれしかったですね!
 
 
けが人、病人が多く出てしまった夏ですが、
しっかりと治して、
また元気よく来週からの練習に取り組めるようにしましょう!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中