お見事! 清田緑


期待されて1年間。

相当なプレッシャーだったと思います。

 

勝って当たり前。

 

周りは勝手にそう思います。

 

しかし、やっている選手たち、スタッフたちはそんなことは考えません!

ものすごいプレッシャーなのです。

 

 

 

私も昔、札幌を1位で勝ち上がり、

「全国に行くのが当たり前。」といわれて全道大会に臨みました。

 

全市が終わってからの2ヶ月ほど、

ものすごいプレッシャーでした。

本当に吐きそうになるくらい(>o<)

勝って当たり前なんて考えは全くありませんでした。

 

何とかこの子たちを勝たせてあげたい!

 

その思いだけで練習して全道優勝をしました。

 

 

きっと、清田緑も同じだったと思います。

本当にお疲れ様でした。

とりあえずしばらく休んで、

それから全国で戦うための準備をして下さい。

 

 

さて、平岡中央5年生は今日の清田緑の姿を見ただろうか?

自分たちが逃した全道大会を悔しい思いと、

来年絶対ここで戦う気持ちを持ってみることができただろうか?

 

 

もし、見に来ていないのだったら、

君たちにとって全道・全国というのは目標でも何でもないのだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中