次につながる、つなげる


西御料地遠征2日目。

今日はお願いして3試合行いました。

 

1試合目は西御料地との2回目。

2回目ともなると慣れてきたのか、しっかりとボールを運んできます。

こちらのシュートも確率が悪く、昨日のような展開にはなりません。

それでも何とか34-9で勝利。

考えてみると、ここでアキラは体力的にギブアップだったのかも(^^ゞ

 

2試合目はDブロック2位のもみ西との対戦。

序盤4分は平岡中央のペースで進みますが、

今ひとつシュート確率が悪い。

逆にラスト2分に連続で8得点され9-11と2点負け越し。

2Q、アキラがリバウンドを取れなくなり、もみ西ペースに。

ここでルカがチャージングをもらうものの、負傷退場。

一気にパワーバランスが崩れ前半を13-20と7点ビハインドになります。

 

後半に入り、まだしくしく泣いているルカを尻目にサヤが、

「出たいです!」

と立候補。

負けているゲームで、この根性がいいですね。

 

しかし、アキラが全く電池切れで動けないなり、

さらにプレーの集中力も全くなくなります。

そうなると周りも慌てだして悪循環。

Qタイムの時に試合の進め方を今一度確認しているうちにメンバー交代するのを忘れて、

電池切れのアキラを再投入してしまい、

慌ててタイムアウト(^^ゞ

まあ、練習不足もありますが、もっと基礎体力をつけたいところです。

 

代わりに入ったコノミがリバウンドを頑張ります。

周りもやっと落ち着いてバスケットを始め、

ユリナを中心に攻めるパターンがやっと戻って来ます。

このQを10-8と取ったところで試合終了。

結局25-35で負けましたが、

ルカ抜きでこれならまあ上出来。

ルカもいつ5ファール退場するかもわからないですから、

いつまでも頼ったバスケットはしていられません。

どんな状況でも落ち着いてバスケットができるようになれば力を発揮できる。

そんな感じを受けた試合でした。

 

 

さて、3試合目はEブロック2位の北広島。

気持ちを切り替えて試合をしなさいと指示しますが、

立ち上がりから積極的なオフェンス。

1Qを10―4とすると、2Qも13-4と取ります。

もみ西戦と違ってオフェンスの終わり方がいいので気持ち良くディフェンスには入れる。

逆に北広島はオフェンスの終わり方が悪いので、リズムがつかめない。

そんな感じでした。

後半は大型チームの北広島に対して、

あえて小型セットで試してみます。

どれくらい通用するのか?

 

心配をよそに、とてもいいディフェンスを展開する平岡中央。

少しずつメイもゲームをコントロールできるようになってきたようです。

ほとんどシュートを打たせずに、39-16で勝利。

特にアオとサヤのディフェンスが良かった(*^_^*)

 

 

 

さて、これでしばらくは試合がなく、練習に集中です。

月末からはまた強豪との試合が8試合くらい予定されています。

そして春の本戦まではもう2ヶ月しかありません。

自分たちで練習にプレッシャーをかけて

厳しい状況でも力を発揮できるように頑張りましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中