春季強化リーグ


昨日・今日と春季強化リーグでした。

昨日は清田南、清田緑との対戦。

今日は美しが丘、澄川との対戦でした。

 

先週は清田緑との練習試合でいい内容と悪い内容がいっぺん出た感じでしたが、

さて今回は?

 

最初は清田南。

Hコーチが変わり、新生清田南です。

こちらも新生平岡中央で対抗です。

相手のエースに対して練習のためにサヤをマッチアップ。

序盤は平岡中央の厚いディフェンスを突破できずに23-10で折り返します。

後半に入って戦力が整う清田南に対して

ユリナをねんざで使えない平岡中央。

やはりリバウンドが弱くなります。

3Q、制空権を支配され4点ビハインド。

4Qはボックスアウトを徹底させ何とかイーブン。

恐るべし新生清田南でした。

 

2試合目、先週に引き続き清田緑との対戦。

先週のイメージがありちょっと気持ちの緩みがある平岡中央に対して、

1試合目も苦しんでいた清田緑が必死に襲いかかります。

その必死さにシュートが狂いだし、

 

なんと、4Q残り3分までフィールドゴール1本!(゜Д゜)

 

こんな試合初めて見た!

あれだけシュートを外すと自信もどんどんなくなって、

最後は逃げまくる一方(`ε´)

ラスト3分怒りのメンバーチェンジ。

ここから3分間で10得点取って終了。

 

だから、向かっていけば簡単に得点取れるでしょ!(-.-#)

 

全道大会の時と全く同じ展開だったので、

明日はゴールに向かう姿勢を取り戻すように指示します。

 

 

2日目、最初は美しが丘との対戦。

相変わらずメンバーはバラバラに出します。

ここで1Qだけ出ていたユリナがまた足に痛みがでてリタイヤ。

それでも淡々と得点を重ね前半を28-10でリード。

後半もメンバーを変えながら59-18で勝ち。

 

昨日から比べると縦のドライブがやっと戻って来た感じ。

まだまだ集中して欲しい時間帯で、力の発揮の仕方がわからない感じ。

 

そこをもっと意識するようにして澄川戦に臨みます。

足の痛いユリナに変えてシオンデビュー

リバウンド、アシストとデビューとしては落ち着いて頑張っていましたね。

試合の方は前半から縦に切り込んでいき32-4とリード。

後半はまたメンバーを変えてお試し。

逆に後半はピリットせず50-14で終了。

 

少しは気持ちの持ち方を覚えることが出来ただろうか?

来週も強敵との試合が続くので最後まで強い気持ちを持って戦って欲しいものです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中