復調の兆し・・・?


なにか、久しぶりのバスケネタです。

元々こっちがメインなのに、iPhoneが楽しくて(^_^;

 

さて、ひどい状態で旭川チャレンジマッチを終えた平岡中央。

帰って来て最初の練習日に緊急ミーティング。

この状態で説教しても全く効き目がないことはわかりきっています。

そこでジョブズ氏に見習ってアメリカ的演説を(^_^;

まあ、うまくいったとも思えませんが、

とりあえずは自分の思いを伝えます。

 

そして迎えた昨日の練習試合。

実はチャレンジマッチ最終戦でメイに続きさらに二人の骨折者を出した平岡中央。

アオとユリナの選抜メンバー二人を欠いて新琴似緑と行いました。

未だに復活しないアキラを含め3人がいない状態で、

4年生までスクランブル出動です。

 

練習では動きは悪くない平岡中央ですが、

週末になると全く動けなくなる状態が続いています。

やはりこの試合も前半が全くバラバラで6点ほどビハインド。

「まだまだダメか。もう秋には間に合わないかもしれない。」

という思いが脳裏をよぎります。

 

あまりのひどさに、

「6年生で責任を取ってきなさい。」

と、指示。

すると3Qに入り、なにか今までとは雰囲気の違う平岡中央。

あれだけ最近はいらなかったシュートが入り出します。

何よりディフェンスがもどってきます。

ほとんど封じ込める感じで逆転勝ち。

 

もう1試合しましたが、

今度は最初から落ち着いて試合に臨んでいる感じで、

4Qまで失点を1桁に押さえ込みます。

ディフェンスに関してはメンバーを欠いているとは思えない出来。

なにより、バスケットに関する指示が出すことが出来ました。

最近は、あまりにメンタルがひどすぎで、

バスケットの技術以前の問題で・・・

ちょっと最後に散らかった感じもしましたが、無事2勝!

 

続く・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中