ファイナル1


いよいよ今日は練習試合最後。

昨日に引き続き、富良野、

そして札苗緑と苫小牧2位の錦岡との対戦。

連日3試合でヘビーですが、

メンバーが揃っていない平岡中央にとって対戦相手もとってもヘビーです。

 

そんな中、骨折組のユリナが復帰。

そのために、また前半をシャッフル(^_^;

 

初戦は昨日に引き続き富良野との対戦。

前日はロング説法に入っていたために、

ろくに試合を見ていなかったのですが、

今日もおそらく同じような展開。

ディフェンスはそれなりに機能するのですが、

オフェンスがダメ。

先週の苫小牧緑戦からすっかりびびってしまっている選手たち。

そんな中、好調なのがルカとナツネ。

チームを引っ張ってくれますが、

復帰してきたユリナとかみ合わずにうまくいきません。

またユリナも全くリバウンドも取れない状態。

旭川までの調子の悪さのママ一時停止していたかのようです。

そもそも指の骨折だったのに、

まるで足をケガしているかのように全く走っていなかったのがネックですね。

まるで反応できなくなっていました。

結局完全に不完全燃焼状態で試合終了。

昨日は同点でしたが、

今日は3点負け(ノД`)シクシク

 

続いて札苗緑との対戦。

とても久しぶりのような気がします。

1Q結構がんばり残り40秒程度まで全く互角に進みます。

さあ、マイボール1本決めようというところでおなじみの信じられないミスΣ(´∀`;)

あまりの進歩のなさに唖然とします。

痛恨の連続失点で5点ビハインド。

 

2Qはお互いにシュートが入らない展開。

シュートを打つだけならあまり困らないのですが、

全く入らない。

気持ちが強くゴールに向かっていない証拠です。

5点差キープのまま後半戦に。

 

3Qのできが悪かった。

立ち上がり動きの重いユリナのところから失点すると、

そのままずるずると失点します。

なにより、全くリバウンドが取れないのでシュートが単発で終わります。

じわじわと差が広がっていきます。

点差が12点まで広がります。

 

4Qに入り、やっとユリナがボールに絡み出します。

10点差近辺をいったりきたり・・・

致命的だったのはせっかく流れが来ているのに

連続でゴール下シュートを落としたこと。

そして逆にカウンター速攻を食らいます。

これが響きました。

やはり勝ち抜くためにはこういうところをきっちききめなくては。

ここはアオがいるかどうかは関係ないところだよね!

結局、23-35の12点差のまま終了。

 

 

疲れてきたので続きは明日・・・(´∀`*)ノシ バイバイ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中