毎年の事ながら


いよいよ明日から秋季大会が始まります。

6年生にとって最後の全国大会にむけてのチャレンジになります。

毎年の事ながら緊張する大会です。

 

人数が多いだけに、なかなかまとまらずに、

チームとしての意識も希薄だったチーム2011。

感情表現が下手で、

自分の思いも伝えられないチーム2011。

それでも何とかここまで来ました。

 

明日から始まる秋季大会。

「自分が勝ちたい!」

という気持ちをどれだけ出せるかが勝敗を分けます。

相手も当然必死で戦ってきます。

自分に立ち向かっていく覚悟がなくてはあっという間に飲み込まれて終わりです。

 

試合中、コート上で、

「絶対負けない!」

と、叫んだ選手が平岡中央にいました。

その時は6年生が3人、5年生2人にもかかわらず、

ブロック優勝、全道大会にも出場しました。

 

さて、チーム2011にその覚悟と想いはあるのでしょうか?

明日からの大会を楽しみにしています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中