2012メモリアル大会は初の・・・


先週の土曜日はメモリアル大会でした。

2006年にFIBAバスケットボールワールドカップが行われたのですが、

その大会がきたえーるで行われたことを記念して

様々なカテゴリーのバスケットボールが一堂に会して試合をします。

 

思えば、ワールドカップは大変でしたね。

1週間ばかりはきたえーるにかんずめで仕事をしていました。

今レバンガでやっているスタッツもこの時が初めてです。

プエルトリコとアメリカからものすごいクレームがきたのですが、

何を言っているのか全く分からなかったので、

愛想笑いをしてごまかします。

※典型的な日本人の対応。

 

その時、一緒に仕事をしていたのがドイツ人だったわけですが、

お互い日本語、ドイツ語はまったく話せないので、

(ちなみに大学の第2外国語はドイツ語なのは内緒だ)

共用語の英語で話しますが、

これが結構通じる。

まあ、会話の大半がバスケットボール用語とパソコン用語なので、

割とでたらめでも通じる。

1週間近くも一緒にいるとかなり聞き取れるようになりますし、

習うより慣れろと言うのは本当ですね。

ただ、相手が「私は英語が話せる人だ。」と勘違いしたらしく、

アメリカンジョークを言ってくるのですが、

これはさっぱり分からない(^_^;

とりあえず、愛想笑いでごまかします。

※典型的な日本人の対応

 

さて、話を今に戻すと、

メモリアル大会ですが、

平岡中央初のミクロチーム(1・2年生)参加です。

その前にフレッシュチーム(3・4年生)の試合があったのですが、

勝ち負けの関係ないはずのメモリアル大会。

始まってしまうと熱くなってしまいます。

まあ、勝ち負けと言うより、

練習でしている約束事が出来ていない。

次のプレーの予測が立たないために反応が極端に遅い。

この辺りを徹底的に指示します。

たった、4Qのゲームでしたが、

初めとは見違えるような動きになってきたフレッシュ。

これも習うより慣れろ?(^_^;

 

ミクロチームはただ大爆笑!(*^_^*)

指示も何もありません。

というより、申し訳ないけどずっと笑っていた。

いや~おかしい、カワイイ。

強くなるかどうかなんてさっぱり分かりませんが、

しばらくは楽しくできればいいですよね。

 

写真をFacebookに載せました。

そちらもご覧下さいね。

めっちゃかわいいし。

 

あと、おまけで中学生もありますよ。

2試合見られました。

最初の試合は上手に点を重ねていましたが、

2試合目はいかんな~

まだまだメンタルのコントロールが必要ですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中