次のステップへ


3週間山にこもっていたわけではありませんが

久しぶりの試合です。

とにかくやることが山積みの割に、

相変わらず仕事は多いのでどうしても週末の練習が大切。

今日は満を持しての練習試合となりました。

GWにも試合をした南幌さんに来ていただき、

さらに上野幌西も参加してもらっての1日。

 

3週間前の南幌との試合では

・平岡中央21-30南幌

やはり前半の14点ビハインドを返しきれず敗退。

体力的にも前半でかなりエネルギーを使ってしまう。

追い上げるものの、最後はガス欠。

 

という試合でした。

前半をどう押さえて後半につなげるか?

さらに今取り組んでいることがどのくらい通用するのか?

この辺りが課題でしたが・・・

前半を4点ビハインドで食らいついていきます。

しかし残り1分を切ったところでミスを連発。

8-16と8点ビハインドに広げてしまいます。

それでも前回の14点ビハインドよりはよし。

 

後半は練習したいことがあったのでいろいろ縛りをつけます。

チーム2012はまだまだ技術が未熟ながらも、

なんとか言われていることをやろうとします。

着々と点差を詰め4点差まで詰めますが、

ここで痛恨の連続ミス(>_<)

絶好のチャンスを失い流れが南幌へ。

逆に6点差に広げられゲームセット。

22―28で終了。

春季大会への形は見えてきたものの、

まだまだ本当に勝ちたいいう気持ちが見えてこない選手。

まずは、自分の気持ちとの戦いに勝たない限りは相手に勝つことはできません。

そこを意識させて2試合目上野幌西。

 

前半は上野幌西の猛攻を防ぐこと。

それとしっかりとボールを運ぶことが課題。

2試合目にしてディフェンスが機能してきます。

オフェンスは連続で3秒をとられるなど相変わらずいらないミスがあります。

なにより2Qのノータイムからのミスがダメ!

しっかりとコントロールしてほしいところ。

それでも7-6と1点リード。

 

後半はこの日やりたかったことがだんだん形になります。

ボールへの執着心もでてきて25-15で勝利。

 

午後は5分のミニゲームをしましたが、

ここは南幌の独壇場(^0^;)

基礎体力の違いを感じました。

 

それでも、2試合を通して何とか形になってきた感じです。

来週の運動会を挟んでいよいよ2週間後は春季大会。

2位までが全市大会へ進めます。

死にものぐるいで進んでいきましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中