早めの再スタート


ちまたでは春季大会なるものをやっているようですが(^_^;

平岡中央は秋に向け早々と再スタートです。

・・・いや~、全市での旭の健闘を見ると逃した獲物は大きかったな~(>_<)

 

まあ、それはさておき、

チームとしてやらなくてはならないことは山積みです。

『鉄は熱いうちに打て』ではないですが、

早速練習試合です。

相手は札苗北。

2シーズンぶりの対戦となります。

 

とりあえず、第1試合。

試合直前、メンバーが足りないことに気がつきます。

う~む・・・

それでも1Q、立ち上がりはめずらしく落ち着いていて、

ゴールに向かう姿勢が見られます。

結果、

 

平岡中央 51(13-6 8-8 17-7 13-12)33

 

途中、シオンが膝を痛め、大事を取って交代。

4Qのディフェンスがボロボロでしたが、

オフェンスはだいぶパスが回り、

いい形になることが多くなってきました。

 

2試合目はシオン抜き、さらに縛りを付けて試合をします。

課題はボックスアウト。

5年生の積極性。

ディフェンスポジションをしっかりと取ること。

課題はほとんどできませんでしたが、

 

平岡中央 36(5-6 8-9 8-8 15-8)29

 

まあ、戦力的に少ないので、

何とかこらえてこらえてどこかにビックイニングを作るしかないのかな~

 

さらに2Qを追加、

基礎技術、基礎体力がない平岡中央にとって、

ここをしっかりと戦えるといいのですが、

案の定、立ち上がりテンパっています(^_^;

何もないところで転ぶ、突っ込む、キャッチできない(>_<)

まったく、ひどいものです。

だから競った試合で最後に力を発揮できない。

NBAを見ていても得点王のデュラントなんかは、

みんなが疲れて苦しい時間帯に攻めて、

シュートをねじ込みます。

こうであってほしいものです。

 

さて、試合の方ですが、

めずらしくというか初めてというかハナコが試合中に切れた状態から復活しました。

これは嬉しい誤算です。

いつもこうだといいのですが。

軽くテンション高いくらいがいいのですがね。

 

平岡中央 31(13-14 18-7)21 札苗北

 

まだまだ、課題は山積みです。

立て続けに来週も練習試合が入ってきました。

ちまたでは全市大会なるものもやっているので(^_^;

出場できなかったうちにとっては経験を積むいいチャンスです。

 

しっかりと、『今日はこれをがんばろう!』という目標を明確にして取り組みましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中