平岡中央審判’s


先日、私が新十津川で講習を受けている間、

平岡中央審判’sが結成されました(#^.^#)

 

平岡中央で保護者が審判をしてくれたのはさやとなっつのパパ達以来。

ひじょ~に嬉しいですね。

 

早速、はるほパパが先日いきなりの公式戦デビュー!

本人曰く、

「実際にコートの中にいると、思ったより吹けなかった。」

とのこと。

 

そうなんですよね~

 

最初は全く吹けないものなのです。

ゲームはリアルタイムに動いていくので、

応援席から座ってみていると、

「あっ!今の・・・」

みたいなことがわかったりするのですが、

いざコートの中に入って動きながら見ていると、

「あれ? 今のは・・・」

と、判断に迷っているうちにプレーが進んでいくものなのです。

 

だから、とにかく吹く!

間違っても吹く!

 

これが大切です。

 

あまり、大きな声では言えないのですが、

初めてJBLの試合を突然審判しなくてはいけなくなって、

急遽吹いた試合をたまたま見たことがあります。

当然、その人は北海道でとても上手な人なのですが、

やはり初めてと言うことで全く吹けません。

一生懸命選手にまけないように走るものの、

前半はボールがどっちに出たかしか、

笛を鳴らすことはできませんでした。

 

とっても上手な方でもそんなものです。

 

週末は他の平岡中央審判’sが続々デビュー予定です。

なるべくフォローしますので思い切って吹いてみてくださいね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中