バスケットって言うものはリズムが狂うと


北空知遠征から帰って来て今週はあまり練習できず。

昨日は練習に早く行けるかと思っていたのですが、

ちょっとアクシデントがあり、

全く顔も出せず(>_<)

ハナコはねんざで欠場なので、

遠征最終日からなにも修正していない状態で夏季交歓大会。

 

1試合目は初対戦の恵庭。

先週から何もしていない状態なのでひどいのはわかっていたのですが・・・

 

平岡中央 34(2-13! 12-5 14-5 6-6)29 恵庭

 

びっくり1Qです。

全くディフェンスしている雰囲気がありません。

好き放題やられて、

そのあとを追っかけている状態。

オフェンスもミスのオンパレード(>_<)

その後は引き離したものの、

4Qになりなぜかナツネとコノミが泣いている状態。

試合になりません(>_<)

メンタルが弱い学年だとはあまり思わないのですが、

もっとコート上で自分がどうしたいのか、

喋りながらできるようになってほしいですね。

こういう練習も必要なんだろうな~

 

2試合目は発寒西。

 

平岡中央 52(10-10! 10-3 20-0 12-2)15 発寒西

 

またしても1Qはどうしたらあんなに点数を取られるのか不思議なくらい。

わざと打たせてあげてるようにしか感じません。

2Qからはまた落ち着いてバスケット。

でも、もっと5年生のスピードが欲しいな~

後半は言われたプレーをやろうとする姿が見られたのでOKです。

後半練習はあまりできないので、

狙いを絞って1試合1試合を大切にしましょう。

 

これでとりあえず一段落。

しばらく練習に専念してホッカン杯にむかいます。

練習したいことはいっぱいあるので私は楽しみです。

しばらくは休みも多いのでパワーポジションやシェービングの練習など、

家でもできることはしっかりやっておきましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中