めずらしく誰もケガしなかった!


と、終わった時親の会が言うほど。

 

いや、本当にいつ以来だろう?

遠征でケガや病気がなかったのは?

という感じです(^_^;

考えたら昨年からいつも誰か彼かが倒れました。

昨年の日高遠征も病気でバタバタ。

 

そういう意味でもとても充実した日高遠征でした。

逆に練習がなかったせいで疲れも抜け、

集中して取り組めたのではないかという話も出ていました。

一理ある。

 

さて、今ひとつぴりっとしなかったFSFから1週間。

1日で4チーム総当たりの3試合の試合。

さながら強化合宿です。

 

初戦は苫小牧沼ノ端。

昨年の覇者苫小牧緑のHコーチが転勤して指導を始めたチームです。

是非是非とお誘いしての遠征。

 

平岡中央 42(10-3 12-4 10-11 10-4)22 苫小牧沼ノ端

 

3Qに気持ちを抜いたところを責め立てられましたが、

なんとか4Qに持ち直して試合終了。

気を抜くとやはりDFが悪くなりますね。

 

 

2試合目は清田南。

昨年の12月の大会では1点差で負け。

4月の強化リーグでは9点差で勝ち。

今回は、

 

平岡中央 49(13-5 12-5 7-6 17-4)20 清田南

 

後半は練習もかねていろいろ。

こうしてみると成長が感じられますね。

 

 

3試合目は休み無く苫小牧緑との戦い。

先週のFSFでは逆転で競り負けていますが。

 

平岡中央 35(10-9 11-9 6-2 8-8)28 苫小牧緑

 

今度は緑の最後の猛攻を防ぎきり接戦を勝利。

3試合とも意識を高く持った試合でした。

 

初日のバスケットボールクリニックから交流戦まで。

本当にまるで強化合宿でした。

参加されたチーム・スタッフの皆様、

日高青少年山の家のみなさま、大変ありがとうございました。

広告

めずらしく誰もケガしなかった!」への1件のフィードバック

  1. 大変お疲れ様でした。
    先生も会場設営、審判、大人の付き合い(笑)と、
    とてもハードな日程をこなされてましたよね^^
    心身ともにお疲れになったのではないでしょうか?

    リタイヤちゃんが出なかったことも良かったですが、
    1日3試合の3試合目にあれだけ動けたというのも、
    このチームでは珍しいことだったように思います。

    本当に1週間の休養が良かったのかなぁ?
    身体に負担のかかる練習をしているとは思えないのですが?^^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中