実際に見てイメージする


IMG_0160

Enjoy Cupの練習も始まりましたが、まずは選抜選考大会の結果。

平岡中央ミニバスからは #4はづきが選ばれました!

おめでとう!

 

今年は10数年ぶりに私も指導スタッフから外れることができて、

外から選抜を客観的に見られるいい機会です。

どんな練習をするのか?

いつもなら結局平岡中央の練習メニューになることが多かったので、

とっても楽しみ!

 

ぜひ練習をのぞきに行きたいです。

はづきはぜひいろいろなコーチから言われたアドバイスを覚えておいて下さい。

練習メニューは案外そんなに変わらないものです。

 

それよりも、その練習では何が大切なのか?

注意をしなくてはいけないところは何なのか?

 

ここが重要です。

きっといろいろ話が聞けると思います。

しっかりと言われたことを覚えて体で表現できるようにして下さい。

 

まあ、これは不断からの練習も同じなのですが、

今日は口だけの説明ではなく、

7インチタブレットAinol NOVO7 Fireを持ち込んでビデオを見せながらの練習。

画面が小さいながらも選手達からは

「わあ、こうやってやるんだ~」

と、実際に見てイメージすることができていたようです。

IMG_0161

特にバスケットボールというのはメディアの露出が少ないために、

子ども達が質のいいバスケットを見る機会が少ないので、

そもそもバスケットってどんなスポーツ?

というのがよくわかっていません。

 

というか、世界選手権の時にアメリカなどの試合を

スタッツを付けながら目の当たりにしたときの衝撃!

はっきり言って日本のバスケットは『玉入れ』です。

 

まあ、あんなに凄くなくてもいいのですが、

自分が教えている選手達には中学・高校に行ってプレーしても困らないレベルの

バスケットはしっかりと教えたいと思っています。

しかし、改めてロイブルさんのバスケットの指導はすごかったな~

今更ながら勉強になります。

広告

実際に見てイメージする」への2件のフィードバック

  1. 旭川でも行われたロイブルさんのクリニック非常によかったようです。レイアップの技術1つとっても突き詰めて考えていくと、「いやそうだよな」 というものだったそうです。指導者としての向上心、吸収力 、チャレンジ精神をなくしたくないなと思います

    • willさん、コメントありがとうございます。まったくその通りですね。
      しかし、ロイブルさんのクリニックは評判高いですね。
      後は指導者がどれだけ時間を割いてこだわって教えられるか・・・私ももうひとがんばりしたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中